少女マンガのあらすじや感想といったレビュー記事を書いていくブログです

大人になっても少女マンガを読みたい

レビュー

ポップな絵柄で楽しい、自由人夫婦の物語『マリーマリーマリー』の感想

投稿日:



ポップな絵柄に定評のある勝田文さんの漫画『マリーマリーマリー』が、第6巻をもって、無事、完結となりました。

 

この機会にレビューさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

 

マリーマリーマリーについて

作者:勝田文

巻数:全6巻

 

基本情報・あらすじ・概略

『マリーマリーマリー』は、雑誌『ココハナ』に掲載された作品で、集英社のマーガレットコミックスから出版されています。

 

大まかなあらすじは、鍼灸師である女性主人公リタが、ライブハウスで出会ったミュージシャン(ギタリスト)の森田と交際するようになり、やがて結婚生活が始まる、というもの。

 

こう書くと何の変哲もない恋愛物のようですが、実は、かなり早い段階で2人は結婚してしまいます。

 

ですから本編のほとんどは、2人の結婚生活や、日常の中で巻き起こるさまざまな少しコミカルな事件の顛末などとなっています。

 

内容的には、全編を通して1つの大きなストーリーになっているというのではなく、基本、1話~数話で完結するエピソード集といった感じです。

 

会社勤めではない自由人カップルが魅力

『マリーマリーマリー』の大きな魅力は、全編に漂う、どこかゆるくて自由な雰囲気です。

 

その中心となっているのが、何といっても主人公の結婚相手、森田。

 

超が付く自由人なのですが、ポイントなのは、人に迷惑をかけるようなタイプではないということ。

 

もちろん、自由過ぎてヒロインが振り回されたりもするのですが、『うわ、こいつ、何やってんの……人の迷惑、考えろよ』みたいなことはいたしません。

 

妻である主人公のことも大切に思い、ちゃんと愛している、『変わっているけど、いい男』なのです。雰囲気的には、自由人系俳優の代表格・オダギリジョーさんを少し小ぎれいにしたような、飄々とした雰囲気だが枯れ過ぎてはいない感じが印象的です。

 

一方、ヒロインのリタはというと、常識人ではあるものの、四角四面・なんでも規則通り! というタイプではなく、時に森田に戸惑いながらも、けっこう、ついていっています。

 

また、リタ自身、どこか、ほわんとしたところがありますから、読んでいて心が苛立つことがありません。そういう意味では、癒し系のお話ということができるかも知れません。

 

2人を取り巻く人々も、いい意味で、あくせくしていない人が多く、下町のゆったりとした日常感が漂っています。

 

途中から出てくる登場人物の中には、イケメン売れっ子ミュージシャン的な立場の人もいるのですが、いいキャラをしており、作品にコミカルなテイストを加えています。

rakuten

おまけ

楽天で雑誌が読み放題のサービスが始まりました!月額380円で雑誌が読み放題!最初の1か月は無料でお試しできます。

 

楽天ということで、「楽天ポイントが溜まる」・「楽天スーパーポイントで支払える」という仕組みもあります。

なので、楽天ユーザーであれば無理なくポイントを貯めたり使ったりできます。

 

そして、PCでもスマホからでも利用できるのが嬉しいポイントです♪

 

1ヶ月無料なので、まずはどんな雑誌が読めるかこちらから確認してみてださい。

↓ ↓ ↓ ↓

【楽天マガジン】200誌以上の雑誌が読み放題!

 

をたこん

マンガ買取

マンガボックス

マンガMee

twitter

もしよかったらTwitterもフォローお願いします!m(__*)m

↓ ↓ ↓


おすすめ記事

1

少女マンガと一口にいっても色んなジャンルがあります。   そこで、この記事は色んなジャンルの少女マンガのランキング記事をまとめてみたので、参考になればと思います!   ランキングま ...

2

今回は大人が読んでキュンキュンできる少女マンガ10選を紹介します♡   王道ストーリーからちょっとドロドロした大人向けのマンガまで幅広く紹介していくのでぜひ見ていってくださいね。 &nbsp ...

-レビュー
-, ,

Copyright© 大人になっても少女マンガを読みたい , 2019 All Rights Reserved.